ジャニーズファン自然卒業の方も強制卒業の方も、今まで大切にしまっていたジャニーズグッズを手放すのは苦しい事かと思います。しかし、そこは我慢。ファンを卒業することによって手に入る物もあります。ジャニーズファン卒業を機会に断捨離をしてみましょう。ただ、折角愛情を注いで手に入れたグッズを容易く手放すのも勿体ないですね。今手元にあるグッズ、なるべく高く売れる方法を紹介します。

東京であれば秋葉原や中野などで、グッズを買い取ってくれるお店がいくつかあります。しかし、そのようなお店はジャニーズグッズの価値が分からず、安く買い取られてしまう場合があります。対して、ネット上には家にいながらもジャニーズのグッズを買い取り査定してくれる業者があるんです。しかも、ジャニーズ専門で取り扱っているため高値で買い取りをしていただけるのです。

これらジャニーズグッズ専門の業者に頼みたい場合まず、スマホやパソコンなどで買い取りの依頼を出します。すると梱包用段ボールが届くのです。しかも、梱包用段ボールも査定も送料も全て無料です。家にしまっていたグッズを送られてきた段ボールに積み込み、業者に送ります。すると、査定結果がすぐに出て、グッズを売って出た買い取り金額がすぐに振り込まれます。勿論、査定額に納得できない方も中にはいるでしょう。ご安心ください、その場合は勿論キャンセルすることもできます。

ジャニーズグッズを売ろうとしているそこの貴方。ジャニーズファンがやめる際にも、その卒業の基本知識を身に付けましょう。担降り(たんおり)という言葉を聞いたことはありませんか?担降りとは、(推しメンの)担当を降りる事を指します。そのため、ジャニーズファンを辞める事自体なくとも”担降り”という用語を使う場合があります。応援対象が変わる場合には「私、○○君のファンやめて、××君のファンになる!」という場合も担降りに該当します。また、小ネタですが女性アイドルファンがそのアイドルの現場(コンサート)に行かなくなる事を”他界”と呼びます。

また、ジャニーズファン卒業にも自然卒業コースと強制卒業コースが存在します。自然卒業コースの例を挙げますと、ジャニーズファンの女性がいたとします。そんな女性が素敵な一般男性と出会いお付き合いすることになった場合、今まで応援していたジャニーズよりその人に対しての愛情に比重が重くなり、気づいたらジャニーズファンを卒業していたなどこのような例を自然卒業と言います。

反面、強制卒業コースという卒業もあります。ジャニーズファンの女性がいたとします。そんな女性が今まで通りジャニーズファンをやっているさなか、実家に長期帰省しなければならなくなった場合、コンサートなどにいけなくなります。ジャニーズファン仲間から誘われても行けず、イライラ。結果的にジャニーズファンとしての活動ができなくなり強制的に卒業する。これらの例を強制卒業と言います。

ジャニーズが好きな方って結構多いですよね。ジャニーズ人気は衰えることなく、絶えずファンが多い印象です。ですが、その一方でジャニーズのファンをやめる方々もやっぱりいるようです。今まで大切にしまっていたジャニーズグッズ。ファン卒業と共に手放す方も多いと思います。ただ、そのグッズを高く売ることができます。

その前に、なぜジャニーズファンだった方々がジャニーズファンをやめるまでに至ったのでしょうか?その理由は様々あるようです。ジャニーズの推しメン(応援対象)が辞めることになった・ジャニーズの推しメンが熱愛などのトラブルを起こし、そのジャニーズに幻滅した時・ファン友達との付き合いに疲れたなどなど、その理由はその人それぞれのようです。

また、ジャニーズファンだった方々がファンをやめる前にある兆候があるようです。その兆候とは、推しメンの出演しているテレビの録画を忘れても諦めがつく・チケットがはずれても諦めがつく・グッズを買わなくなった・推しメンの熱愛報道を見ても何とも思わなくなったなどなど、これらの兆候が現れた場合、要注意のようです。

ともあれ今までジャニーズファンだった方々もジャニーズから沢山の勇気や希望を貰い、沢山の愛情を注いできたことでしょう。いざファン卒業ともなると今まで集めてきたグッズを手放すのは悩ましい所です。ということで、当サイトではジャニーズファン卒業の際の断捨離として、ジャニーズグッズ買い取りについて紹介します。